2005年 06月 17日
晴れやかな気持ち
d0029746_12304282.jpg
お久しぶりです。

今日は気持ちがすっきりしていますよ。皆さんの励ましのお陰です。ありがとうございました。昨日はexciteブログが工事中でここに入れなかった方もいて申し訳ないです。うーんしょっちゅう工事してどうなんだ?Excite…制限多いし引っ越ししようかな…私の周りはライブドア結構いるのですがどうなんでしょうか?皆さんの使ってるブログの使いやすさや利点などがあったらコメントお待ちしています。

それこそランキングを気にしたり毎日更新をしていたらイライラしていたかもしれませんが明日張れば良いやって楽な気持ちでした。まあこの記事も昨日ワードで書いておいて画像と共に会社のメールに送っておいてそこからコピペで張って3分足らずでエントリーしました(笑)

さて今日は原点に返って私がブログを開く切欠についてお話したいと思います。


何故私がブログを開設したのか…簡単に言えば出不精を解消したかったからです。ブログをやる以前は休みの日でも外に出ないで家でテレビを見たりするような生活でしたから。東京から帰ってきて暫くはまずやる事が無くって軽く引きこもっていました。田舎ですと娯楽もあまり存在しませんし。CS放送に加入してずっとテレビを見たりインターネットやっていたり…行動も車中心なので運動もしないで…何かやりがいの無い、張りの無い生活をずっと送っていたような気がします。行動も必要最小限で。だから手始めに散歩をしたり自然を見る事を始めました。上の画像はそんな時に撮った去年の夏の海と空です。

東京を離れたわけですし東京の頃と同じようなリズムで行動は不可能なので田舎でしか出来ない田舎で出来る事をしようと…その手始めが写真でした。幸い良い塩銀カメラなんかを学生時代に買ったのでそれを持って行動するようになりました。始めは単なる記録として…そのうちにこれを誰かに見せたいと考えるようになって開設しました。

ここのブログですが最初のうちは地元で見つけたネタを書いていたのです。地元しか書くネタが無かったですし。でもそれで全くコメントとか無かったのですよ。まあ反応が無くても単なる記録なんでいいかなーって。その頃はマイペースで出来たんですけどね。見る人が増えコメントが増えるたびに次はこれをしてやろうって思うようになってきました。やっぱりネタ系だと反応が物凄い良かったんです。アクセス数と投票が。ビックリする位に。ローカルネタだと他の地方の方だと判らないですからね。誰でも判って理解してもらえるような物って感じでああいった形に変化していったのではないかな。そのうち半端無い位のアクセスと投票を貰ってもう戻れないなって思うようになってきました。今思うと最後の時期何かは義務に近いような形でアップしていたのかもしれません。

そして更新が重荷になって来た時に考えたのです。「俺は何でブログをやりだしたのだろう」って。その時に最初のブログをやりだした動機を思い出しました。それを考えたらランキングなんかバカバカしくなってきたのです。「あ!結局外にも出ないでパソコンやって引きこもってるだけじゃん。昔と変わらない」って。そう考えたらポイントがもったいないとかそうゆうのよりも自分のやりたい事をしようと思ったのです。ネタはネタでいいのです。しかしそれも本質を超えたら目的がわからなくなってきます。以下はある方から頂いた言葉ですが

「ブログなんかも本当は方向性や、目的を明確にしてないと一方的な情報発信ではないのでなにをしたかったんだかわからなくなるときがあります。ネットは活用するもので振り回されるものじゃない。」

この言葉のとおりだと思いました。それもあって一度リセットしました。義務から開放された今は不思議と楽な気持ちで書けています。

前回のコメントを見る限り私には私にしか出来ない事があるんだと思います。私の文章や言葉や写真を良いと言ってくれる奇特な方(笑)がいる限り私に出来る言葉を発信し続けていきたいと思います。
原点に戻るに当たってもう一度その事を再確認したくて。今日のエントリーとさせていただきます。

★ 決してランキングを批判してる訳ではありません。私が皆さんのと出会えたのもランキングのお影ですしランキングに振り回され自分を見失った私自身の自己分析です。

追伸  ネタも批評もやります。やりたい事書きたいことカテゴリーに捕らわれずやるつもりです。リクエストありましたら受け付けますのでコメント下さい。
[PR]

by wavesounds | 2005-06-17 08:41 | その他


<< 決断のとき      たくさんのコメントに感謝。 >>